ウェディングドレスをレンタルするメリット

ウェディングドレスをレンタルするメリット

花嫁

レンタルに掛かる費用は?

レンタルの場合には、一着20万~40万円程の費用が掛かります。それを、2~3着・新郎の衣装となると、衣装代だけでもとても費用が掛かります。なので、少しでも費用を抑える為にレンタルを利用しましょう。

ドレス

豊富な種類の中から選べる

レンタルショップには、多くの種類のウェディングドレスが用意されています。なので、自分の好みの衣装を選ぶことができ、新作のドレスでも安価に借りることができるので、おすすめです。

男性と女性

保管をする手間が掛からない

ウェディングドレスを購入すると、保管の手間が掛かってしまいます。高価なものなので、保管をする際にも費用が掛かってしまい、最終的には売ってしまう人が多いようです。しかし、レンタルなら式が終われば返却なので、保管の心配はいりません。

花嫁

一つだけ注意点!

式場によっては、持ち込み料金が掛かってしまうことがあります。なので、前もって確認をしておきましょう。一番良い方法は、式場の提携ショップでのレンタルです。そうすることで、持ち込み料金もかからず、安心できます。

ウェディングドレスの人気手配方法ランキング

手
no.1

レンタル

費用が抑えられるということからレンタルが最も人気です。品揃えもよく、保管の手間がないので、おすすめです。

no.2

購入

自分のドレスが欲しいと言った方は購入がおすすめです。中古品などを購入すれば、費用も抑えることもできます。

no.3

オーダーメイド

オーダーメイドは、自分の体型に合ったものを作ることができますが、費用が掛かってしまうので、3位です。綺麗に着こなしたいという方におすすめです。